2015年3月のチャット接続率

半年間第1位獲得サイト

今月もチャットレディ求人ランキング1位に輝いたのはライブでゴーゴーです!

ライブでゴーゴーは6ヶ月間連続で第1位を獲得しています。

エンジェルライブ運営会社の潟潟Aズと統合したことにより男性客の集客率が著しく増加し、より稼ぎやすいサイトになりました。

また、完全ノンアダルトサイトなので脱いだりする必要は一切ありませんし、サポートも充実していて稼げるノウハウもサイト内で紹介してたりと、初心者の方でも安心して高収入が獲得できる環境が備わっています。

初心者の方はまずライブでゴーゴーに登録することをおすすめします!

ライブでゴーゴーはスマフォも人気!

ライブでゴーゴーではスマフォ版のサイトも運営しており、パソコンやWEBカメラを持っていない方からの人気も集めています。

ご自分のお部屋にインターネット環境がない方でもスマフォがあれば簡単にお仕事が始められます!チャットレディは登録、お仕事、万が一の退会も完全無料なのでご安心ください。

スマフォでお仕事をご希望の方はこちらをご覧ください。
(※前回同様の記事)

ランキングの順位、安定の理由

チャットレディ求人ランキングの順位に変動が見られなくなって半年が経過していますが、稼げるサイトランキングはそもそもCDのオリコンランキングのように毎週変動するものではないのです。

というのも、チャットレディサイトで稼げるか稼げないかの鍵を握っているのはチャット接続率です。

例えば、100人のチャットレディがログイン状態(チャット中、又は待機中)だとします。そのうち50人がチャット中(お話中)だとしたら、チャット接続率は50%となります。
要するに、2人に1人はチャット中という結果がでます。

このような計算方法で、毎時間データをとると当ページ最上部のようなグラフになり、本当に稼げるサイトが一目でわかるということなんです。また、時間帯ごとに集計しているので稼げる時間帯も一目瞭然です。

このチャット接続率を大きく左右させるのが男性会員の人数とパフォーマー(チャットレディ)の人数になってきます。
男性会員数やパフォーマーの人数は急激に変化しないため、ランキングの順位の変動も少ないのです。

出会い、そして、別れの月

4月といえば、出会いと別れの時期でもあります。もちろんチャットレディ業界も同じです。

チャットレディで稼いでいた大学生が就職してほとんどログインできなくなったり、新生活の生活資金の足しにチャットレディをはじめたり、入れ替わりの時期でもあります。

そんな中お仕事としてではなく、娯楽としてチャットレディサイトを利用している男性会員はこの時期に関係なくサイトを利用します。出会いと別れの時期ですので、いつも指名していたチャットレディがいなくなった男性会員は新たにお気に入りの女性を探し出します。

この時期頻繁に待機することで新規顧客を多く獲得できるかも知れませんので、積極的に待機するように心がけましょう。

分析データの更新履歴はこちら

※分析データに関しまして、情報の公開を停止させていただきました。情報は非公開となりますが、ランキングには反映しております。

申し訳ありませんが、今後は「求人ランキング」をご参考くださいますようお願い致します。

カテゴリー別にサイトを見てみる

↑ ページの上部へ