チャットレディが稼げる理由は?

チャットレディは人気の副業として「稼げる!高収入!」と言われていますが、なぜ稼げて、なぜ高収入なのかわかりやすくみなさんに解説していきます。

報酬額が高い

まず、単純に報酬の額が高く設定されていることで、高収入と言われています。
通常のアルバイトだとよくて時給1,000円程度ですが、チャットレディの平均時給は3,000円ほどです。

報酬額が高い理由は、歩合制であること、ネット上のサイト運営の為人件費も大きく削減できるということ、男性会員数が多いということが理由として挙げられます。

歩合制の例ですが、深夜のコンビニのアルバイトで、いくらお客様が来店しなくとも時給は発生しますよね?コンビニを運営している会社からすればちょっと勿体ない気もします。

ですがチャットレディの場合は歩合制を採用しているので、お仕事している人に対してその分の報酬が支払われます。例のような余計なコストを生まないことで高い報酬額が実現できるのです。

ネット上での運営は実店舗と比較すると大きく人件費が削減でき、その分報酬額を高く設定でます。
キャバクラを例にあげると、お客様を案内するボーイさん、ドリンクを作るドリンカー、ドリンクを運ぶホールスタッフ、送迎運転手など何人もの人手を要します。

しかしネット上の運営の場合はサポート対応、サイトの管理くらいで運営自体は十分に可能です。このように削減された人件費も報酬額にまわすことができるので、サイトによってはノンアダルトサイトにも関わらずアダルトサイト並の報酬額で求人をだしているサイトもあります。

パーティチャット

チャットレディの報酬システムに、パーティチャットというものがあります。
パーティチャットって何?という方は一度こちらをご覧ください。

再びキャバクラを例にあげますが、キャバクラは通常男性客1人に対して女性も1人というシステムが基本です。しかしチャット業界では1人の女性に対して男性の人数は複数でも報酬が発生するようになっています。

そのためチャット中複数の男性とチャットするケースも出てくるかも知れません。もちろん、報酬額も男性客の人数に比例し倍になります。

時給にして4,500円のサイトでチャットをしているとします。通常ですと1時間4,500円の報酬です。
しかし、30分1人の男性客とチャットをしていると、2人目の男性客が入室してきました。そこから30分の合計1時間のチャット。

この場合は4,500円(1人と1時間チャットしていた)+2,250円(2人目の男性客と30分チャットした分)=6,750円の報酬となります。

このように、複数の男性客と同時にチャットすることで1時間で何万円も稼ぐことができるのです。このシステムが存在するため、若くして月収100万円を稼ぐといったことも大いに可能になり、これが「チャットレディが稼げる!高収入!」と言われる由縁でもあります。

登録するサイトを選ぶ時

チャットレディをはじめる時、単純に報酬額の高さでサイトを選ぶのはあまりおすすめしません。
なぜなら、冒頭でも申しましたがチャットレディは基本的に歩合制だからです。

いくら報酬額が高くても、男性会員とチャットにならなくては意味がありません。理想としては、報酬額が高く、男性会員の人数も多く、チャットにつながりやすいというサイトが1番の高収入が見込めます。

当サイトの人気コンテンツの1つ、分析データを是非参考にしていただきたいです。
分析データとは、男性会員とチャットに結びつく確率を数値化し、ブラフにしたものです。

このデータを活用することで、報酬額が高く、チャットにつながる可能性がより高いサイトを探すことができます。さらにこの分析データは、時間ごとに集計しているため、メインでお仕事する時間帯のデータを見ることもできるのです。

このデータの導入により、多くのチャットレディが当サイトから挑戦し、実際に高収入を獲得しているというお声も頂いています。
是非みなさんもこのデータを活用し、登録するときのツールにしてみてください。

チャットレディサポートセンターに質問する

こちらの関連記事もチェック

↑ ページの上部へ