分析データを見て効率よい待機を!

※分析データに関しまして、情報の公開を停止させていただきました。情報は非公開となりますが、ランキングには反映しております。

申し訳ありませんが、今後は「求人ランキング」をご参考くださいますようお願い致します。

稼ぐために最も重要とされるチャット接続率を分析データとして公開しています!

どこのサイトがどの時間帯にどれだけにぎわっているかを数値化しグラフにしていますので、効率のよい待機が可能です。 毎月確認して高収入を得ているチャットレディがどんどん増えてきています。是非、稼ぐツールとしてご活用ください。

分析データとは?

当サイトの最大の特長ともいえる分析データというメニュー。 内容は、チャットで稼ぐために最も重要なチャット接続率を各サイトごとに数値化し、グラフ化したものです。 他にも、各サイトごとに賑わう時間帯のズレ、お昼でも人気、夜中に強い、逆に朝から賑わっているなど、細かく分析して得た情報を公開しています。

このシステムにより、お昼はAサイトよりBサイトのほうが人気だからBサイトでお仕事。 夜はBサイトも人気だけど、Aサイトのほうが賑わっている為、Aサイトでお仕事、というように仕事の効率化を図ることが出来ます。 掛け持ちする際にも是非参考にしてみて下さい。

どうやって集計してるの?

当サイトのスタッフが、1ヶ月のうち15日間以上、時間ごとに集計したものになります。 表示では2時間ごとですが、実際は1時間ごとに集計しており、わずかな変動にも目を凝らしております。 集計方法は、毎時間そのサイトにアクセスし、何人のチャットレディがログインしていて、そのうち何人がチャット中なのかの数字を取ります。

例えば、100人のチャットレディがログイン状態(チャット中、又は待機中)だとします。 そのうち50人がチャット中(お話中)だとしたら、チャット接続率は50%となります。 要するに、2人に1人はチャット中。という結果がでます。

これを毎時間、1ヶ月のうち15日以上の日数で集計をとり、数値化し、グラフ化しているのです。

では、100人のチャットレディがログイン中で、そのうち90人のチャットレディがチャット中だとしたら?
そうです、チャット接続率は90%です。すなわち、10人に9人のチャットレディが報酬を獲得している状態となります。
このように、チャット接続率が高いサイトのほうが、稼げる確率も大きくなるということです。

トップページにもあるように、このチャット接続率が、稼げるか稼げないのかを大きく左右させるのです。

まずはご覧ください

2013年の4月におけるチャット接続率の分析データです。

グラフの赤丸に注目

「※1」「※2」「※3」に注目すべき点をピックアップしています。

※1について
深夜の時間帯に1番のにぎわいをみせたサイトはマシェリです。圧倒的なチャット接続率を誇ります。 深夜にお仕事する方は、マシェリがおすすめです。

※2について
19時頃の数値を見てみると、全体的に落ち着いていることがわかります。 この時間帯は夕食時であったり、仕事からの帰宅後であったりするからです。 2013年4月の総合ランキング1位に輝いたマシェリははこの時間帯でもチャット接続率は60%(10人に6人はチャット中)を越えています。 19時頃に待機をするのであればマシェリが効率よく稼げるという結果です。

※3について
夕方の17時頃の時間帯ではライブでゴーゴーが1番にぎわっていることがわかります。 お昼から夕方にかけてはライブでゴーゴーで待機するのがおすすめです。

チャット接続率の予想は前月の数値で

チャットレディの人数も、男性会員の人数もそれぞれ少しずつ上昇していきます。 ですので、チャット接続率が大きく変動するという可能性はとっても低くなります。 すなわち、2013年5月のチャット接続率を予想するには、前月の4月のチャット接続率が大いに参考になるということです。

分析データはこんな方におすすめ

  • 今月はどこのサイトが盛り上がるのか予想を見たい
  • どうせ働くなら稼げるサイトが良い
  • 昼間にしかログインできないから、お昼に人気のサイトを探したい
  • 掛け持ちしたいけど、どこのサイトにしようか悩み中
  • すでに登録しているサイトの盛りあがる時間帯が知りたいetc..
  • 是非参考にしてみてください。

    分析データの更新履歴はこちら

    ※分析データに関しまして、情報の公開を停止させていただきました。情報は非公開となりますが、ランキングには反映しております。

    申し訳ありませんが、今後は「求人ランキング」をご参考くださいますようお願い致します。

    カテゴリー別にサイトを見てみる

    ↑ ページの上部へ